FC2ブログ

記事一覧

作家さんのご紹介

北海道の野生動物といえば?
と聞かれて思い浮かぶのが、熊…キツネ…そう!蝦夷鹿!
ということで、今回はその鹿の革を使って作品作りをされている『原 ななえ』さんのご紹介です

実は私の義父が鹿撃ちをしていて、その繋がりもあって知り合えた原さん
家具、主にイスなども制作されている、とても多彩な方です。
そんな原さんの作品がこちら

2016031701180825c.jpg

一旦道内から集めた鹿皮を道外の工場に送り、なめしたものをベジタブルタンニンという染料で染め上げ、革本来の風合いを残しながら仕上げている作品たちは、本当になめらかでうっとりする肌触りです
奥にあるネイビーのトートバックはA3サイズも余裕で入る大きさなのですが、持ってビックリ!「これ本当に革⁉︎」と思う軽さなんです。でも、原さんご本人も使用されているのですが、毎日5〜8㎏の荷物(実際持たせていただきました)を入れて持ち歩いても全然壊れないの!と笑っておっしゃっていました^^;
お手入れ方法も簡単で、汚れたら中性洗剤を薄めた水かぬるま湯で洗って、ゆすいだあと軽く脱水して、形を整えて陰干しすればOKなんだそうです。洗えるというだけでも驚きでしたが、なんと!防水スプレーやお手入れ用のクリームはつけない方がいいとのこと!革が硬くなってしまってもろくなってしまうそうです。もちろん雨などで濡れればしっとりしますが、汚れさえついていなければ乾かせば元通りだし、乾いたあと少し硬くなるけど優しく揉めばまた風合い戻りますよ(^^)とおっしゃっていました

巷では、高タンパク低カロリーとして鹿肉が注目されていますが、ぜひ!食べる鹿だけでなく、使える鹿も味わっていただきたいです。一生ものになること間違いなし!ですよ(*^^*)




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mitsu

Author:mitsu
所在地 *置戸町拓殖31-9
店舗名 *オケクラフトSHOPくつろ木
営業日 *金・土・日・祝日
営業時間 *10:00〜19:00

取扱商品 *オケクラフト・白樺樹皮籠・
鹿皮製品・手編靴下、手袋・
ビーズアクセ・ヒンメリ・
ステンドグラス・吹きガラス
羊毛織物・ハチミツ
手作りジャム

ちょっとしたカフェスペースあります
メニューは
コーヒー・カルピス(HOT・ICE)
ココア・日替わりジュース
※食べ物はありません